チーム理念

T-Dreamの使命は、
静岡県東部女子サッカー選手の『受け皿』となることです。

現在静岡県東部では、女子サッカーのための環境が不足しています。そのため、サッカーが好き、サッカーの技術を高めたいという女子は、遠方のスクールに通ったり、男子のスクールで練習したりと、選手本人やその御家族にとっての負担が大きな状態となっていると思われます。
そこでT-Dreamでは、静岡県東部でも無理なく通いやすいチームを作ることで、サッカー始めたい・続けたい、女子選手たちにチャレンジの機会を提供できる場としてチームの価値を定義しています。沼津に拠点を置き、​静岡県東部地区における中学生女子サッカー選手の受け皿として、地域に根ざした様々な活動を行っております。

育成方針

競技者としての向上のみならず、人として豊かな心を育み、
他者と協力し合いながら成長し続けられるようサポートします!

成長に必要な「土台」つくりを提供、そして自立へ
チーム卒業後も選手の人生を支え続けられるように

T-Dreamでは、選手がチームを卒業した後も、選手の人生を支え続けられるようにとの想いから、どんな世界でも成長し続けられるための「7つの行動基準」を定めています。
この行動基準を習慣化することで、今度選手たちに困難が訪れたときにも速やかに思考を整理し、自らの力で立ち上がれる力の土台を形成できると考えています。

1.あいさつ

「あいさつ上手」な人ほど
愛される!

2.聴く

様々な意見を耳と目と心で
「聴く」ことで
多角的に物事をとらえられる

3.なぜ?の追求

なぜの思考を習慣化することで
目的が明確になり
やるべきことがシンプルになる

4.言葉

プラスな言葉で自分も周りも
元気に!
プラスな言葉は成長を上昇させる

5.良道の目

仲間のいい所を発見できる力
マネすることで
自身の成長の手助けに

6.反省

失敗した行動を振り返り
修正することで前進できる

7.規律

小さな約束事も守ることで
「信頼」という「価値」を
手に入れる

監督からのコメント(渡辺 千春)

T-Dreamは、一番多感な3年間という時間をより良くするためのツールが組み込まれているチームです。常識を疑い、可能性を信じられるヒントがたくさんあります。一人では立ち向かえそうにないとき、共に闘っている仲間がいることで立ち向かえる力が生まれる、そんなチームです。指導者になって十数年になりますが、私自身サッカーというスポーツを通して今もなおたくさんのことを学び、選手と一緒に成長できることに感謝しています。
「素直・全力・決めつけないが成長を生む」をモットーに指導させていただきます。ぜひ一緒にサッカーをやりましょう!!